ワギニスムスとは、処女喪失の恐怖が原因となって、指一本程度のものでも挿入しようとすると膣が痙攣・収縮を起こしたり、挿入障害を感じたり、SEXそのものができなくないといった症状のことを言います。

病院やカウンセリングでの治療で治る可能性はほとんどありませんが、当サポートでの処女卒業成功率は今のところ100%です。痛くもありません。

成功率が高い理由は簡単です。

ワギニスムスは心理療法にほとんど効果がなく、精神科やカウンセリングに行っても無駄に終わることが多いです。

また、婦人科に行っても腟ダイレーターというバイブに似たものを何度も繰り返し自分で挿入練習するという行動療法(系統的脱感作法)が治療のメインとなります。

もともとその挿入自体が怖くてできないのに、自分で練習するということは大変なストレスになります。そのため、最終的に治療を諦めてしまう方が多いです。

しかし、当サポートではその挿入を私がするのでストレスがありません。非常に単純な理由ですが、サポートを受けた方は全員その日のうちに卒業されました。

旦那様や彼氏に手伝ってもらうという方法もありますが、実際に痛かったら絶対に無理です。当サポートでは93.4%の確率で痛くありません。それも非常に大事なことです。

このページではワギニスムスを克服されたゆりさん(33歳)の体験談をご紹介します。

(注)ここに書かれていることはご本人の許可を得て掲載しています。

1通目のメール

ワギニスムス 処女卒業①

けんじさん、はじめまして。

処女喪失の悩みを持ち始めて13年…初めてこういうサイトで相談させていただきます、ゆり(仮名)と申します。

私は結婚7年目になりますが、まだ処女です。

主人は5人目に付き合った人でしたが、主人と出会う前に付き合った方とも1度もできませんでした。
そして、出会いから8年半共に過ごしてきた主人とも未だに1度もセックスできたことがありません。

自分なりに色々調べた結果、ワギニスムスなのだということが分かりました。

身体は感じるし濡れるのに、恐怖で身体が強張ってしまい受け入れることができない。挿入=尖った槍のようなものが自分の中に入るような錯覚に陥ってしまい、とにかく怖い。
指1本ですら怖くて受け入れることができない…

何度も処女卒業を試みましたが、どうしてもうまくできませんでした。
このまま一生処女かもしれない、と諦めかけていたところでこちらのサイトを見つけました。

自分の指ですらまともに入れることができない私に、処女喪失は可能でしょうか。

昔訓練と称して、経験豊富な方に手伝っていただき中指が根元まで丸々入ったことが2〜3回ほどありました。

その時は半ば強引で、痛みはそこまで無く異物が入ってるような窮屈な感じでした。穴は狭すぎるということはないようです。
でも、今はそれすらできません。

とにかく挿入時の緊張、身体の強張りがひどく、挿入時は無意識に脚を閉じて抵抗してしまいます。

こんな私でも処女喪失は可能でしょうか。

同じようにワギニスムスで悩んでいた女性や同じような方が処女卒業されたのであれば…サポートを受けたいと思います。

お忙しいところ恐れ入りますが、相談に乗っていただけると幸いです。

2通目のメール

ワギニスムス 初体験②
けんじさん、こんばんは。

早速のお返事ありがとうございました。
そして、お返事遅くなり申し訳ありません。

数々の情報提供、ありがとうございました。
ほとんど調べて読んだことある内容でしたが、動画だけは初見でしたので大変参考になりました。

膣ダイレーターも、買おうか迷ったことがあります。
結局旦那に反対されたか何かで買わずにいたのですが…

自分で送った内容の控えを取り忘れてしまったのですが、「ワギニスムスで悩む女性のサポートをしたことがある場合に限る〜」のような文面で不快にさせてしまっまらごめんなさい。(あまり記憶にないのですが、藁にもすがる思いだったのだと思います)

例えばですが、自分の指や膣ダイレーターが入るようになって恐怖心が薄れたら、けんじさんのサポートを受けることは可能でしょうか。

指は経験豊富な方にお願いして、半ば強引でしたが数回根元まで入れて、出し入れしてもらったことはあります。

その時は必死になって怖くない・痛くないと暗示をかけて、気力で乗り切りました。
痛みはそこまでありませんでした。

今ではそんなこととても考えられないのですが…

自分の指で練習したことも何度もありましたが、途中からどこに進めば良いのか、行き止まりに当たったような感じで中指の第2関節までしか進みません。
怖いのもあると思います。

この怖さが自分自身の訓練で少しでも軽減されたら…サポートを受けることは可能でしょうか。

自分の中で甘えがあると自覚していますが、どこかでけんじさんのサポートを受けたいという気持ちが諦めきれずに残っています。

けんじさんから見て、サポートをしてもいいという目安などがあれば、教えていただけると幸いです。

3通目のメール

ワギニスムス ロストバージン③
ワギニスムス 処女喪失③

けんじさん、こんばんは。
お返事遅くなって申し訳ありません。

前回のお返事で気分を害したとかそういう事は無く、
むしろ前向きに考えて下さり嬉しく思いました。

ただ、やっぱりこういうサポートってどうなのだろうと…

失礼ながら、サポートを使った人の口コミとか無いのかなと色々調べておりました。(本来なら相談前に下調べすべきところを…失礼なことをして申し訳ありません)

結局、参考になるような口コミは見つからず、真意は分からずじまいだったのですが。

結局のところ自分の指入れはうまくいっておらず、行き詰まっています。

こんな状態でサポートを受けて上手くいくのだろうかという迷いもあります。
けれどやっぱり何とかこの悩みを解決したい…という気持ちもあります。

気持ちと行動が矛盾している状態なのですが、
最終的にサポートを受ける方向でもう少しやり取りさせていただけないでしょうか。

電話の方がご都合がよければLINE通話可能です。

37歳で卒業された方のお話が後押しになりました。
その方のお話も差し支えない範囲で聞かせていただけると幸いです。

また、けんじさんから見て知りたいことなどあれば教えてください。
改めて整理した私の情報としては下記になります。

  • 男性と付き合う前(高校生頃)にヴァージン喪失は痛いという本を読んで恐怖心が植え付けられてしまった
  • 初めて付き合った男性(20歳の頃)にすぐにホテルに連れて行かれ、気持ちの整理もないまま行為になりそうになって拒否してしまった。その後付き合いを重ねても挿入への恐怖心は拭えなかった/li>
  • その後付き合った男性とも指入れの練習などするも、身体が緊張して強張ってしまい頑張っても中指の第一関節しか入らなかった
  • 今の主人とはセックスのトライをすることなく結婚してしまった(主人もセックスにトラウマがあるのか、積極的にしたい様子が見られない。また性欲も少ない?と見られる…だから夜の生活が無くても上手くいっているのかもしれません)
  • 結婚してから2年後(28歳の頃)、性的悩みを解消したく経験豊富な既婚男性と何度かホテルに行って訓練。
    その際強引に中指の根元まで挿入、また出し入れしてGスポットを刺激されて漏れる(潮吹き?)ような感覚まで経験。
    その時は窮屈なような感覚はあるものの、そこまで痛くは無かった(その方曰く、濡れ易くまた粘着質な体液で乾きにくい・また穴も狭すぎることはないとのこと)

結局その方とはそれ以上うまくいかず会うことも無くなりましたが…

並行して自分の指入れ訓練もしたことがありましたが、やはり怖さと方向が分からず第2関節までしか入りません。

生理の時タンポンを試そうと思いましたが、こちらは全く怖くてできませんでした。

また、子宮頸がんの検査もクスコが怖くて検査できずに終わりました。

今は挿入を諦めて、シリンジ法で妊娠できないかと思っていますが夫との夜の生活(愛撫などの触れ合い)は皆無です。

他に知りたい情報があればご連絡いただければ幸いです。

仕事は土日休みのフルタイム正社員ですが、有給使って平日に休むことは可能です。

サポートを受けたい…と思いつつ、今の状態で受けてもいいのだろうかという迷いがあります。

けれど、心の中ではやっぱりサポートを受けたいという思いがあります。

サポートからの補足

文中に「37歳で卒業された方」とありますが、その方もワギニスムスだった方です。

サポートをして無事卒業され、終わった後は涙を流して感動されていたという話をしています。

4通目のメール

ワギニスムス 処女喪失④
けんじさん、こんばんは。

先ほどLINEの方にご質問いただいた内容について返信させていただきました。
写真送付もありがとうございます。

まだ不安は拭いきれませんが、少しでもより詳しいお話ができたらと思っています。

よろしくお願いします。

Lineに移行してからのやりとり

未完成婚 初体験①
未完成婚 ロストバージン①

注意事項を読んでいて連絡遅くなり申し訳ありません…

ご質問の件について回答させていただきます。

  • 綿棒ほどの細いものは入るか?
    →綿棒は試そうとしましたが指と違って固くて怖かったので入れることすらしていません。今度チャレンジしてみます。
  • 旦那さまが性に積極的でないようですが、それでも克服したいか?
    →はい、克服したいです。
  • 「経験豊富な既婚男性」に無理やり指を入れられて、それはトラウマにならなかったか?
  • →怖かったですが、トラウマというほどまでには至っていません。その時は覚悟を決めて、気持ちを奮い立たせて受け入れました。

  • 痛み対策としてこれまでどのようなことをされましたか?
    →薬局でリューブゼリーという潤滑液を用いてやってみたことがありますが、うまくいきませんでした。
  • 膣ダイレーターの購入を旦那様が反対されたことももう少し具体的に知りたいです。
    →すみません、よく覚えていないのですが反対されました。
    そんなもの必要無いとか、そんなようなことを言ってた気がします…随分前の話で記憶が曖昧で申し訳ありません。

日程調整①

未完成婚 初体験②
おはようございます。
早速のご連絡、ありがとうございます。

今日は仕事なので可能でしたら来週の火曜日お願いできますか?
有給使って1日自由に動けるようにしたいと思います。

時間もけんじさんの都合がつくのであれば、長い方がありがたいです。

もし来週火曜日となった場合の、待ち合わせ時間と場所について教えてください。
よろしくお願いします。

日程調整②

未完成婚 処女喪失③
けんじさん、こんにちは。

不安に思っていることは…

リラックスしてと言われても身体が言うことを聞かずに強張ってしまい、脚に力が入って挿入行為が全くできないのではないか(今までずっとそうだったので)という心配。

中に潤滑ゼリーを満たすことすら出来なくて、サポートを受ける前にホテルを後にすることになるのでは…という不安。とかですね。

どうしたらこの恐怖心が取れるんだろうって、けんじさんのサポート内容を聞いても本当にできるんだろうか、という気持ちが拭いきれていません。もっと前向きに考えないといけないって分かっているのですが…

今までのように簡単に諦めることはしたくないので、私のサポートはかなり厄介かもしれませんが当日はどうぞよろしくお願いします。

サポート3日前のやり取り

未完成婚 処女卒業④

けんじさん、こんばんは。

お返事遅くなって申し訳ありません…

火曜日か近づくにつれて本当に大丈夫だろうかという不安と緊張が増してきます。
このメールのやり取りからサポートが始まっているんですね。

サポートからの補足

処女の卒業に不安を感じない人なんていません。

それはサポートを受けるにしろ、愛する彼氏と初体験するにしてもです。

特に、彼女はワギニスムスをわずらっていたので、誰よりも不安を感じていました。

そこでいろいろ考えて、彼女には心療内科や心理カウンセラーが使うのと同じ心理プログラミングをやってもらいました(参照 安全と安心の心理学)。

やり取りの詳細は省きますが、これがかなり効果を発揮し、当日までには不安を解消することに成功しました。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポート 当日のやり取り

挿入障害 初体験

ホテルに入室

挿入障害 処女喪失サポート

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポートからの補足

ホテル内の画像です。

メッセージの日付と曜日を確認していただければ、このやりとりは本当にあったこととを確認していただけると思います

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポート終了後のやり取り①

挿入障害 処女卒業サポート
けんじさん、今日は長時間にわたり懇切丁寧なサポートをいただき、本当にありがとうございました。

本当に、自分の人生を変えた1日でした。

まだ実感がわかないので帰って指が入るか確かめてみます。

けんじさんの優しい言葉や愛撫、とても心地良かったです。

取り急ぎの御礼まで。
帰宅したらまた連絡します。

けんじさんもご自宅までお気をつけてお帰りください。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポート終了後のやり取り②

挿入障害 ロストバージン

帰宅しました(^^)

体調もなんともないので、またいつも通り走れると思います💨笑

けんじさんが気持ちよくなったのなら良かったです✨

私も初めて中イきを経験して…もっと開発したいと思いました。

体験談も、あらためて送りますね!

サポートからの補足

>私も初めて中イキを経験して

3日前不安だった時とサポートを終えた後のギャップを確認してください。

この方は中イキ、外イキとも何回か絶頂に達しています。これも普通です。

「もっと開発したい」と、それまで怖かったSEXに対してどれだけ前向きになっているかイメージできるでしょう。

特殊なケースに思われるかもしれませんが、処女を卒業した後は皆さんは100%よろこんでいました。

不安だからこそ、乗り越えたときは嬉しいものなのです。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポート終了後のやり取り③

挿入障害 克服体験談

サポート始まってからも緊張と不安の連続でしたが、全てけんじさんの手厚いサポートのおかげです。

5分5分としていましたが、やはりけんじさんでないと今日の経験はできなかったと思いますので…本当に感謝してもしきれません。
ありがとうございました。

次こそ(次がいつになるか約束はできませんが)はラスト⑩の域まで、よろしくお願いします。

今日は本当にありがとうございました╰(*´︶`*)╯♡

サポートからの補足

「5分5分」というのは、
「ゆり(仮名)さんが頑張ったから処女を卒業できたよ」
「いえいえ。けんじさんのおかげです」
「じゃあ、お互い5分5分で頑張ったってことにしよう」
というやり取りの続きの文章です。

「ラスト⑩」とは、何回SEXしても怖くないという意味です。

僕とはスムーズに卒業できましたが、愛する旦那さまと結ばれるまでにもう少しだけ時間がかかるかもしれません。しかし、その日はいつか必ず訪れます。

その時はこれまで以上にたくさんの夫婦の愛を確認しあい、いつかは赤ちゃんを授かる日が来るでしょう。

彼女は不安を乗り越え、これからかけがえのない人生の宝物を手に入れようとしています。ぜひ、幸せになってほしいです。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)処女卒業サポートの体験談

このサポートの体験談です。
ワギニスムス 克服体験談
未完成婚 克服体験談

明日中に…と書きましたが、気持ちが冷めないうちに書き留めようと思い体験談を送ります。以下体験談です。

精神的恐怖心から性行為ができず、長年悩み続けていました。幸いパートナーに恵まれ結婚しましたが、結婚後も変わらず性生活が無く、いわゆる未完成婚の状態が6年以上続きました。

でもやはり子どもは欲しいと思い、なんとか克服したい一心でこちらの処女サポート名古屋様に辿り着きました。

メッセージのやり取りから始まり、LINEでの詳細なヒアリングや通話でのサポート…当日を迎えるまできめ細やかな対応をしていただきました。

そして迎えたサポート当日。

緊張しましたが、段階を踏んで出来ることを増やしていき、最終的に処女卒業をすることができました。
今まで色々試してきましたが、こんな奇跡が起きるなんて…それくらい、処女サポート名古屋様の対応が素晴らしかったのだと思います。

本サポートは処女喪失のために痛み対策を万全にされていますが、精神的不安を取り除くことにも長けていると思います。

私のように恐怖心でできない方にもお勧めできますので、1人で抱え込んでいる方がいらっしゃいましたら是非相談してみてください。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポートを受けるにあたって不安に思われている方へのメッセージ

サポートを受けることに不安を感じている方にメッセージをいただいています。

ワギニスムス サポート体験談
未完成婚 サポート体験談

初めては痛いと言われて、怖い気持ちが無くならないのはよく分かります。
友達もみんな痛いと言っていたけれど、乗り切って処女を卒業してきました。

よく考えると、その穴から赤ちゃんが生まれるんですよ。

指やペニスよりずっと大きな赤ちゃんの体が通るんだから、入らないことは無いんです。ちゃんと貫通するように女性の身体はできているんですからね。

できない可能性が高い無謀なことをしようとしているのではなく、できて当たり前のことをしようとしているんです。あなたの身体もSEXできて当たり前の作りになっているんですから、相手の人を信用してください。そして、自分自身の身体も信用してください。

あなたのお母さんやおばあちゃん、ひいおばあちゃんもみんな元気な子供を産んできました。あなたも規則正しい生理・体調不良で欠勤したことが無いくらい健康な自慢の身体を持っているんですから、性行為もきっとできるはずです。

できたその先の悦びを想像して、リラックスして臨んでください。

あなたならきっと大丈夫です。

ワギニスムス(挿入障害・未完成婚)サポートのまとめ

彼女は処女喪失が怖すぎて体が硬直してしまうワギニスムスという病気になってしまいました。

その恐怖は普通の方とは比較にならないもので、これまでサポートを受けた誰よりもたくさんのメールのやりとりをし、これまでの誰よりも不安を訴えてきました。

そして、彼女は13年間悩み苦しみ続けたことを、たった一日で乗り越えたのです。

「きっとあなただって大丈夫ですよ。」

一人で悩んでいないので、ぜひ勇気を持ってご相談下さい。