昨日まで処女だった友達が初体験を済ませた。

まわりが彼氏を作って次々と初体験を済ませているのに、

自分だけが大人の世界から取り残されたような気がして焦っている。

きっかけがないと、学生生活が処女のまま終わります。

あなたが見ているこのサイトは「処女卒業サポート」などで検索すると、いつも最初の1ページ目に表示されます。

googleやYAHOOなどから高い評価を受けているため、日本全国から同じ悩みを持った大学生から、ほぼ毎日たくさんのご相談をいただいています(証拠:過去のサポート実績 )。

その経験を元に、大学生が処女卒業サポートを受けることで、どれほど素晴らしい変化をもたらすかについて解説します。

処女を卒業すれば、高確率で彼氏も作りやすくなります。

実際、サポート受けた方はそれまでまったく彼氏ができなかったのですが、処女の卒業をきっかけにほとんどの方が恋愛を楽しんでいます。

2度と戻ってこない学生生活です。幸せな恋愛を楽しんで下さい。

大学生のあなたに知ってもらいたいこと

さくらさん
さくらさん
大学生が処女を卒業すると
どんないいことがあるんですか?。
大学生は男性から最も人気がある年代です。
まずはそこを理解するところから始めましょう。
けんじ
けんじ

一般的に、大学生はたくさんの恋愛を経験する世代です。

なぜなら、コンパ、サークル、アルバイトと、男性と出会う機会も圧倒的に多いからで、これは同じ年代の社会人ではかなわないことです。

だから、昨日まで処女だった友達が、次々と初体験を済ませてしまうのも当たり前のことなのです。

youtubeで100万回再生のこの動画を見て下さい。

【漫画】どうして男は若い女が好きなのか?【マンガ動画】

そのために大学生には特有の悩みがあるはずです。

例えば、ちょっと探すだけでも次のようなものが見つかりました(以下、原文ママ)。

  • 「大学に入ると、同学科の女友達は大半が経験済みであるらしいことが分かりました。」
  • 「周りの友達はほぼ全員卒業していて、そういう話をする時も私も卒業している前提で話をされているので処女だとは恥ずかしくてもう言えません。」
  • 「周りにまだ?と言われ処女を卒業しているひとが多く焦っています。」
  • 「大学生で処女って男性にとって重いと感じますか?実際付き合った相手が処女だと「重い」と言って嫌がる男性もいると聞きますし…」
  • 「何だか自分だけが取り残されて浮いているようで不安です。」
  • 「このまま、彼氏もできず処女のままなのかなと考えたら悲しくなります(´・ω・`)」

あなたたが処女であるということはまわりに男性がいないなど、あなたのせいでない環境的な問題があるのでしょう。

しかし、年齢的にも人生でもっとも華やいだ時なんです。

ちょっとしたきっかけさえあればあなたは間違いなく変わることができます。

そのきっかけとして処女卒業サポートを考えてみてはいかがでしょうか?

大学生が処女を卒業する理由

さくらさん
さくらさん
どういう人がサポートを受けているんですか?
それでは大学生で処女卒業サポートを受けた
代表的な例を紹介しますね。
けんじ
けんじ

まわりが処女を卒業してしまった

この時期の女性はどんどん初体験を済ませます。

ずっと一緒に処女だった友達が、突然ドヤ顔で初体験を済ませた話をしてきます。その上「まだ処女なの?」なんて言われることも珍しくありません。

そのため、お付き合いをしたことがない女性はあっという間に置いてきぼりみたいになってしまいます。恋バナにも参加しづらくなり、焦る気持ちにもなるでしょう。

そんな方には処女を卒業するだけではなく、ぜひ恋人を作って幸せになってもらえたらと思います。

彼氏とのはじめてのエッチの前に痛くない処女卒業をする

大学生の彼氏といえば経験も少なく、勢いで突き破ってきます。

ちょっと試してみたらとんでもないことになったので、急いでサポートを受けるという事例がとても多いです。

大学生がサポートを受ける理由の1/3はコレです。

よく、「初めては好きな人とむすばれるべき」などと言いますが、それは処女の痛みを感じない部外者のセリフで、痛過ぎる場合はちっとも幸せではありません。

そして、初体験できないまま恋が終わってしまうということもよくある話です。

むしろ、痛くないサポートで処女の卒業を済まれば、その後は彼氏と幸せなエッチができたという報告ばかりです。

来年、学生を卒業する

特におすすめしたいのは、学生最後の年にサポートを受けることです。

というのも、学生のうちにこの恵まれた環境で一度は恋愛を楽しんでもらいたいからです。

なぜなら、社会人になると月曜から金曜まで働くことになり、想像するよりもずっと時間と体力がなくなります。

youtubeで100万回再生のこの動画が参考になります。

【漫画】平日何もできない社会人の話【マンガ動画】

その上、男性と出会う機会が学生の頃に比べるとめっきりと減ってしまいます。

処女を卒業すれば、男性への苦手意識などもなくなり、恋活サポートを活用することで、卒業するまでに、かなり高い確率で彼氏を作ることができます。

もし、あなたが4年生(もしくは短大の2年生)なら、まだ間に合いますので、お早めにご相談ください。

男性に慣れるため

これまで周りに男性がいなくて、どう接していいかわからない。

サポートを受ける方は男性とのコミュニケーションを苦手としている人が多いです。

中には好きな人ができたけど、告白したくて処女卒業サポートを受けるという人もいました。

しかも、その方はサポートを受けた後に告白が成功してお付き合いが始まりました。

あなたもちょっとしたきっかけさえあれば変わることができるんです。

積極的な学生生活を送るために思い切って処女を卒業することで前向きな変化を得ることができます。

節目に卒業する

大学に入学する、誕生日を迎える、彼氏に振られた、新学期が始まる、大学を卒業するといった節目に処女を卒業してしまう方が多いです。

女性にとって処女の卒業は大変なことです。

実はなんでもいいから理由をつけて踏ん切りをつけてしまうということは良いことかもしれません。

まとめ

恋愛について、あなたは人生でもっとも恵まれた環境にいます。社会人になったら今のようには行かないでしょう。

このまま学生生活を終えてしまうのはあまりにもったいないことです。もっと、積極的に学生生活を送りたいと思いませんか?

きっと、なりたいと思っていた自分に変わることができるはずです。

なお、処女卒業サポートについてしい内容は下のページで見ることができます。

追伸

処女の卒業は大変なことです。きっとサポートを受けることにも不安を感じるでしょう。

心療内科や心理感セラーが使っているものとおなじ不安解消プログラムを用意してあります(参照 安全と安心の心理学)。

あなたと同じ大学生でサポートを受け、その後の人生を変えた方の事例を紹介します。

彼女もサポートを受けるかどうかずっと悩んでいました。しかし、ついに勇気を出して処女を卒業しました。

その不安や葛藤なども垣間見ることができます。きっと勇気づけられるのでぜひ見て下さい。

けんじ
けんじ
最後まで読んでいたいだき
ありがとうございました(^^)